【セミナー開催報告】 考える力を育む 親子deワークショップ

2019-09-30

9月29日(日)

初めてのTOCfE(教育のためのTOC)イベント
開催しました!

小学生を中心に参加しての初開催となった今回。

少しお姉さんの中学生と、

大人の私も参加して
一緒に「考える力」トレーニングを体験しました。 



まず最初に「考える」ためのウォーミングアップ

①友達との約束を破ったら・・・
→  →

②夏休みの宿題をしなかったら・・・
→  →

③お財布を拾ったら・・・・
→  →

 

特に大人は「思考の癖」=思い込みが強いので、
論理的に考えられてなかった。。との気づきが!
私が一番苦労したかも。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◎TOCとは。。。
イスラエルの物理学者エリヤフ・ゴールドラット博士
によって開発され、世界中の教育現場に
普及している「考える」ことを教えるための
教育手法。

ベストセラービジネス小説『ザ・ゴール』
の中で発表された
〝全体最適のマネジメント理論〟=TOC(Theory of Constraints)

◎TOCfE(TOC for Education)
全体最適のマネジメント理論を
教育の実践現場へ持ち込むために
シンプルでわかりやすく、
短期間で習得でき、
実践的であるために生まれたのが
「考える力をつける3つの道具」を活用したTOCfE。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

TOCfEの3つのツール
「ブランチ」
「クラウド」
「アンビシャス・ターゲット」
のうち、
今回は「ブランチ」に挑戦!

ツールの使い方に慣れるまでは
ぎこちなかったですが、
後半にいくにしたがって、
どんどんいろんな意見が出始めます。

最後には、
ブランチを使って
学校での困りごとをみんなで話し合い
解決方法を考えました!

楽しかった!
またやりたい!

そんな声も聞こえて、、、
次回のTOCfE開催も決まりました!

次回は11月24日(日)14:00~16:00

( 中学生以上)

(参考図書)
『ザ・ゴール』
エリヤフ・ゴールドラット 著(ダイアモンド社)
『考える力をつける3つの道具』
岸良裕司・きしらまゆこ 著(ダイアモンド社)

Copyright(c) 2019 富山から発信!「自分の将来を選ぶ」ための教育を考える :人づくり・学び舎 Rights Reserved.