人づくり・学び舎について カテゴリーの投稿

【活動報告】SDGs de 地方創生 カードゲーム体験会

2021-07-25

7月24日(土)に、初めてのオープン開催による

「SDGs de 地方創生カードゲーム体験会」を実施しました。

 

 

SDGs de 地方創生カードゲーム

結果はこのとおり。

持続可能性の高いまちができたようです。

人づくり・学び舎では、SDGs de 地方創生カードゲームほか

SDGs関連の研修を承っております。

 

7/24オープン開催【SDGs de 地方創生カードゲーム】体験会

2021-07-03

【SDGs de 地方創生カードゲーム】体験を開催します!

日時:7月24日(土)9:30~12:00(受付9:15~)
場所:いのくち椿館(会議室)
参加費:1,000円
お問い合わせ・お申込みは、メールからお願いします。
→mail@hitomana.org

◎SDGsと地方創生
https://sdgslocal.jp/local-sdgs/
◎SDGs de 地方創生カードゲーム
https://sdgslocal.jp/cardgame/

【キャリアコンサルティング】2021年5・6月の受付開始しました

2021-05-05
こんにちは!
キャリアコンサルタントの浦井啓子です。

ゴールデンウィークも最終日。

みなさんいかがお過ごしでしょうか?
今年はあいにくのお天気の日も多い連休となりましたが、
コロナ自粛も相まって、出かけることよりも
身近なことに目を向けたり、環境を整えたり、、
という時間の使い方をすることが
むしろしやすかったように思います。

 

日常を整える 

さて、人づくり・学び舎のキャリアカウンセリング

5月、6月のキャリアコンサルティング受付はじめました。

 

ご予約はこちらから

完全予約制

 

ご予約される際には

こちらをご確認の上お申し込みください

https://hitomana.org/kojin/lifecareer

 

▷こちらも募集中! 自己理解ワークショップ

初めてさんのためのワークショップ「ジブンと仲良しになる旅」

毎月一度、ワークショップをおこなっています。

 

各回独立した内容となっております。

5月9日(日)10:00~11:30

6月13日(日)10:00~11:30

7月11日(日)10:00~11:30

申込はこちら

【社長ブログ】先の見えない時代だからこそ、身につけたい力とは

2021-04-06

キャリアコンサルタントの浦井啓子です。

「先の見えない時代」と言われて久しいです。

多くの人が先行き不安を抱え、失敗のない選択をすることで

自分自身のキャリアを積み重ねていきたいと思っています。

しかし、失敗のない選択とは、一体なんでしょうか?

人生を無駄にしたくない。

良いキャリアを積みたい。

そんな声もよく伺います。

しかし、そもそも「良いキャリア」というものは最初から存在しません。

キャリアとは経験の積み重ね、という意味だからです。

経験そのものに良い悪いは、ありません。

それらの経験を「良いと思っている」のか、「悪いと思っている」のか、は

その人の持つ価値観を反映したものでしかないからです。

仮に、全く同じ経験を持つ人が二人いたとします。

しかし、その二人がその経験を良いものとするのか、悪いものとするのかは

本人の主体的解釈でしかありません。

その主体的な解釈が、自身のキャリアを考えるベースとなっています。



「キャリア」について考えることに、早すぎるということはありません。

自分自身を大切にすることに、早すぎるということがないのと同じです。

キャリアを考えることは、自分を大切にすることです。

例えば、
子ども時代、部活動と勉強の両立に悩んだり、友達関係で悩んだり、

進路のことをどうやって考えたらいいか分からなかった人はたくさんいると思います。

そういった成長の過程で起きる様々な悩みや戸惑いは、誰しもが少なからず持っていたものだと思います。

しかし、悩んだ時に相談できる人がいたり、根本的な問題を解決できた人というのは

ほとんどいないのではないでしょうか?

多くの人は、なんとなく人から言われたことで解決したような気がしたり、

時間が経過することで、深く悩んでいるところから抜け出せたような「気」になっているだけ、

ではないでしょうか?

それは、ともすれば解決した気になっている、という状態でしかなく

(=根本解決には至らず)、結果的に同じような悩みの状態を

繰り返すことが多いと思います。

なぜ、真の解決に至らないのでしょうか?

・・・それは、

真の問題解決というのは、

自分自身と対話することでしか解決することができないからです。

そして、自分自身との対話というものは、一人で行うことは非常に難しいものなのです。

「自分のことは自分が一番わかっている」

しばしば、このような言葉をきくことがありますが、本当にそうでしょうか?

私は、自分のことは自分が一番分からないと思います。

それは、自分の姿を自分の目で見ることができないのと同じです。

ヒトは、自分の姿をみようと思えば、鏡のような何かに自分の姿を映し、

そこに映る自分を間接的に見ることでしか姿をとらえることができません。

では、目に見えない部分はどうやって見えるようにしますか?

目には見えない「心」や「考え方」、「感じ方」を知るためには対話が必要です。

自分自身との深い対話をするために、私たちのような聴き手が必要になるのです。

キャリアに深く悩むのは、これまでに、自分の生き方と丁寧に向き合ってこれなかったからです。

自分自身を大切にすることは、いくつからでもできます。

そして何歳からでも始められます。

先のわからない時代に、私たちが手に入れる必要のある力は、

自分の外側にあるスキルではなく、内面と深くつながる力だと思っています。

【社長ブログ】キャリアコンサルタントの仕事

2021-02-24

キャリアコンサルタントの浦井啓子です。

 

キャリアコンサルタントの一般的なイメージってなんだろう?

(この業界に長くいると、自分ではだんだん分からなくなってきます(笑))

 

私たちは「キャリア」に関わる専門家です。

 

では、キャリアとは?

 

広義的な意味は「その人の人生そのもの」

狭義的な意味は「人生の中にある仕事(働くこと)を中心にした部分」

 

定義なので堅い感じがしますが、シンプルに言えば

〝生きる〟ということそのものなのではないかと思います。

 

ですから、キャリアコンサルタントの仕事というのは

「よりよく生きたいと思う人」と

「その願いを叶えたいと思う人」に対して

話を聴くというスキルを使って、

よりよく生きる人を増やすことなのではないかと思います。

キャリアコンサルタント

自分らしく生きたいと思う人

生き生きと働きたいと思う人

 

そんな方々をしっかり支えるのが

私たちキャリアコンサルタントです。

ご相談はこちらから(2021年3月分のご予約)

 

Twitter始めました
浦井啓子@キャリアコンサルタント

令和3年度新入職員予定者向け研修

2021-02-17

【南砺市新入職員予定者研修】

新年度に入庁する職員の皆様向けの研修を行いました。
(おかげさまで今年で4年目となりました)
これまでは、グループワークをメインにおき
参加者同士の対話を中心とした研修を行ってきましたが、
今年はコロナ感染症拡大予防に配慮した内容での
開催となりました。
○4月から新社会人としての第一歩を踏み出す方
○転職を機にUターンで南砺市に戻ってこられた方
いろんな職種、年齢や立場の方が一緒に受講される研修です。
「新社会人として必要な心構え」だけでなく、
「自治体職員として必要な心構え」や、
横のつながり(同期意識)の醸成など、
働く上で必要なものを学び取っていただく半日研修となっています。
人づくり・学び舎の研修は、お客様の要望やニーズを伺い
オーダーメイド研修をご提案しております。
お問い合わせはお気軽にこちらのフォームからどうぞ。

【SDGs de 地方創生 カードゲーム体験会】in小松

2021-02-10

一般社団法人セルフデザインTao 様主催

【SDGs de 地方創生カードゲーム体験会】

お招きいただきました。

平日の夜にも関わらず、たくさんの方にご参加いただきました。

ありがとうございます。

 

SDGs?

地方創生?

どっちもよくわからない。。。という方

ご安心ください!

カードゲームを通じて、体感的に学ぶことができます。

➀SDGsの本質を学ぶこと
②地方創生とは何か?
③自分自身の在り方を知る
▷参加者によってそれらの気づきは様々ですが、
今、自分自身ができることや主体的に関わることの大切さを
実感をもって理解することができるようになります。

 

 

 

 

 

 

 

 

まず、自分の置かれた環境で今できる事を考える。

そんな時間を過ごすことができます。

 

《参加された方の感想》一部抜粋(ダイアモンドアカデミー様より)

・ひとつの問題が全てつながっていることがわかりました。
・自分の気持ちは言わないと(言葉にしないと)いけない。
・ひとつの事業だけではなかなか達成できない。まち全体で協働し達成していくことが大切だと感じました。
・コミュニケーションの大切さ、小さい事から狭い範囲でも行動すること、自分だけでなく、人のために関わる。共生することが大切だと感じた。
・対話と協働の大切さを改めて感じた。
・カードゲームを通じて、SDGsの視点からまちづくりを考えることができ、理解を深めることができました。「連鎖」ということを実感でき、とても勉強になりました。
・先生、素晴らしい講義をありがとうございました!SDGsの本質的な視点、考え方を自分には直接的には関わりのないことと捉えていたが、そうではない。まさに自分の生活が全てにつながっていることを学べました。
 最後になりますが、ご参加いただきました皆様、楽しい時間をありがとうございました。

初めてさんのためのワークショップ【ジブンと仲良しになる旅】

2021-01-08

初めてさんのための
【もっと!ジブンと仲良しになる旅】

 

 

キャリアを考える時、

自分のことを知ることから始めるのが、第一歩です!

 

自己理解を深めて、自分と仲よくなりましょう!

お申込みはこちらから

◎自己理解ワークショップ
https://ssl.form-mailer.jp/fms/b4957353640118

 

▷詳細

 

2021

4月11日(日)午前10時~11時半 終了しました

5月9日(日)午前10時~11時半   終了しました

 

▷ファシテーター

キャリアコンサルタント(人づくり・学び舎代表)

浦井啓子

▷場所:人づくり・学び舎オフィス

富山県南砺市福野772
クリゾンテム福野駅前ビル2階

▷費用:各回3,000円
(2回目以降2,500円)

▷各回定員:5名

お申込みはこちらから

◎自己理解ワークショップ
https://ssl.form-mailer.jp/fms/b4957353640118

 

【キャリアコンサルティング】2021年1月予約スタート

2020-12-21

世界中に激震が走った2020年。

「このままでいいの?」

とふと立ち止まって考えた方が多かったように思います。

 

ある人は「今まで当たり前と思っていたことは、決して当たり前ではなかったこと」に気付き、

またある人は「これまでの自分の生き方に無理があることに耐えられなくなり、これ以上続けることができない」と感じ、

 

「新しい一歩を自分なりに踏み出したい!」

そんな風に考えた方が多くいらっしゃったように感じています。

とはいえ。

 

これまでとこれからと、一体何を変えればいいのか?

どうしたら自分の違和感を、納得感に変えられるの?

 

変わりたい気持ちと、変えられない現実。

先の見えない不安。

そんなお気持ちを一人で抱えてはいませんか?

自分自身の心の整理をしたり、

新たな方向性を見出す時間をつくることは

ジブンと向き合う大切な時間です。

不安から希望を見出し、モヤモヤしてる自分から行動できる自分に。

年末年始のお休みを利用して、一度キャリアコンサルティングをうけてみませんか?

2021年1月のキャリアコンサルティング予約スタートしました

 
最初にこちらをお読みください
▷人づくり・学び舎のキャリアコンサルティング
https://hitomana.org/kojin/lifecareer
▷カウンセリング予約
2021年1月分はこちらから
https://ssl.form-mailer.jp/fms/1df8c561632573
(土・日・平日夜も応相談)

 

【社長ブログ】2020年を経て私たちが得たもの

2020-12-17

キャリアコンサルタントの浦井啓子です。

今年はじめての雪が降りました。

ここ富山では14日遅れの初雪だそうです。

今年は春先からコロナ禍の影響に多くの人が振り回されてしまいました。

いろんなものがストップした数か月間を経て
・ゆっくりと再開したもの
・止まったままのもの
いろんなことがごちゃまぜの2020年でした。

すごいスピードで世界が変わる様を
驚きとともに受け入れる感じと、時がストップしてしまったような感じその両方が、くっきりとした印象をもつ 不思議な一年となりました。

未来の自分たちが、この2020年をふりかえって語る時のその物語は
語る人によっておそらく全く別物のストーリーとして語られるような気がします。

どんな印象になるのかは本当に、その人の持つ心象風景そのものなのではないかと思います。

2020年12月 浦井啓子

« Older Entries
Copyright(c) 2021 富山から発信!「自分の将来を選ぶ」ための教育を考える :人づくり・学び舎 Rights Reserved.