セミナー・イベント カテゴリーの投稿

キャリアコンサルタント有資格者のための起業セミナー

2020-03-29

【現在こちらの募集は受付ておりません】

この度、

キャリアコンサルタント有資格者の方向け起業セミナーを

リリースいたしました。

 

5月末までモニター様を募集いたします!

(限定3名)

 

✓キャリアコンサルタントの資格を取ったけれど、活かし方が分からない

✓どのように仕事をしていけばいいか分からない

✓まわりでキャリコンとして活躍している人がいない

 

私自身、キャリアコンサルタントとして

2013年に起業してから6年。

ありがたいことに

年齢、属性、性別問わず

様々なクライエントさまのご相談をお受けしてまいりました。

 

同じように、

キャリアコンサルタントの方々のご相談も耳にします。

 

せっかく、高いお金と時間・労力をかけてとった資格を

ぜひ活かしていただきたいと思います。

 

決して簡単とは言えないこの資格を取得されたみなさんは

なにかしら「強い想い」をもって資格をとられたことと思います。

 

キャリアコンサルティングは

価値ある仕事です。

 

私たちキャリアコンサルタントは

お客様のお困りごとに耳を傾け、

その方の人生を前向きに一歩進めるためのお手伝いをしていきます。

お客様の人生を輝かせるための伴走者です。

 

 

ぜひ、キャリアコンサルティングをお仕事に

なさってみませんか?

 

 

 

随時、無料説明会を実施しています。

詳しくはお気軽にお問合せください。

info@hitomana.org

【モニターを募集しています。2020年5月まで】

【活動報告】中学2年生:キャリア教育「職業選択を意識した進路選択へ」

2020-02-15
南砺市立 中学校・2年生さま
タイトル
「道プロジェクト」
~働く自分を考えてみよう~
と題して、キャリア教育の授業を実施させていただきました。
当初、担当の先生からのご依頼は
生徒たちに「仕事のやりがい」について話をしてほしい、
というものでした。
その依頼を受けてから、
実はずっと悩んでいました。
なぜなら〝仕事のやりがい〟というのは、
人それぞれだからです。
ですから、今回の依頼にお応えするためには
まず、「仕事のやりがいは、人それぞれである」
ということ自体を
生徒の皆さんに体感してもらうことが必要だと考えました。
 
そこで、今回私たちが提供したのはこちら授業です。
「ホランド理論」を利用した
弊社オリジナルワークを使用し、
自己理解を中心としたグループワークです。
授業の進め方としては
まず、生徒の皆さんには講師(弊社代表)からの説明を聞いて
「自分のタイプ」を選んでもらいます。
その後、同じタイプの人同士でグループを作ってもらいます。
そのグループごとに輪になり
自分たちのタイプの人は
どんな職業が向いているかについて、
自分たちで考えてもらいます。
次に、自分たちが「興味を持っている仕事・職業」について
考えてもらいます。

最後に、道プロジェクトのメンバーから
「自分たちのこれまでの生き方」についての話を聴いてもらいます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
道プロジェクトのメンバーは、
それぞれ、職業選択の仕方も違いますし
また仕事のやりがいを感じるポイントも違います。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
中学生であっても
これからの進路選択の先には
職業選択があります。
人生は長い道のりですが
小さな選択の積み重ねです。
小さな選択の一つが
進路選択でもあります。
そのための第一歩は
【自分を知ること】です。
生徒の皆さんには
それらを理解したうえで
進路を選択してもらいたいと思います。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
弊社では、できる限りご要望をお伺いしたうえで
学校現場において先生のご希望に添えるような
ご提案を心がけております。

【活動報告】入庁前 職員研修

2020-02-10

3年前から地方自治体さまより

入庁前職員研修を担当しております。

 

新卒の方にとっては、初めての社会人となります。

 

入庁するにあたっての心構えなどの研修が一般的ですが

弊社の研修はワークを中心に進めます。

 

事前に、担当者の方と相談して

入庁後に「横のつながり」をつくるということをテーマとした

ワークが中心の設計となっています。

 

入庁後には配属場所がバラバラになってしまうので、

入庁後にスムーズな職場定着を図ることが狙いです。

 

学卒・中途採用の方が約半々。

最初からつながりをつくることが、大切だと考えます。

 

 

マナーなど、基本的な社会人スキルも大切ですが

人間関係構築スキルや、メンタル耐性をつけることも

これから働く職業人として、

非常に大切なスキルだと思っています。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

弊社の研修は基本的にオーダーメイド研修です。

課題をお伺いしたうえで

今後、身につけさせたい能力や在り方をご提案し

研修に落とし込んでいきます。

 

是非、ご相談ください

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

キャリアコンサルティング専用HP開設のお知らせ

2020-01-06

今年はキャリアコンサルティング部門にも

力を入れてまいります。

◎個人・法人とも
キャリアコンサルティングのご用命も承ります。

予約受付しています
専用申込フォーム

◎キャリアコンサルティング部門(CCL)
【個人の成長の先に社会の発展がある】

キャリアコンパスラボ公式HP

 https://cclabo.net/

・キャリアコンサルティングのご案内

2020年 新年のご挨拶

2020-01-01

新年あけましておめでとうございます

旧年中はお世話になり、ありがとうございました

 

本年はより一層、皆様のお役に立てますよう

日々精進してまいります

 

引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます

 

 

 

 

 

 

 

株式会社人づくり・学び舎

代表取締役

浦井啓子

 

【セミナー開催報告】「SDGs de 地方創生」体験会

2019-11-26

公認ファシリテーター資格を取得しました
 ◎カードゲーム『SDGs de 地方創生』

お声掛けいただき、初めての体験会を 開催しました。

▷SDGs de 地方創生
https://sdgslocal.jp/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◎「SDGs de 地方創生」カードゲームとは

「SDGsの考え方」を地域の活性化に活かし、
地方創生を実現する方法について
参加者全員で対話し、考えるための
ゲームです。

政府の持続可能な開発目標(SDGs)推進本部が
2018年末に発表した
「SDGsアクションプラン2019」
の中でも、SDGsを原動力とした地方創生。

強靭かつ環境にやさしい魅力的なまちづくりが
明確に謳われました。

しかし、SDGsの考え方を地方創生に活かしていくって
どういう意味だろう?

世界全体のグローバルな問題と、
国内の一地域の活性化の問題が
どのように関わっているのだろう?

と疑問に感じられる方も多いのではないかと思います。

日本の各地域が抱える課題も、
世界が抱える課題と根本原因や構造が相似形であることに気づきました。

SDGsの考え方を理解することは地方創生にも役立てることができます。

そのことを直観的、体感的に感じて頂き、
そして具体的なアクションへとつなげていただく、
そのことを促進するためのゲームです。

(SDGs de 地方創生 公式HPより抜粋)
https://sdgslocal.jp/cardgame/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ゲームでは
ある架空の地方都市の12年後の未来を
シュミレーションできるゲームです。

自分たちの「意識」や「行動」が、
自分の住む地域にどのような影響を与えているのか

自分たちの小さなアクションが
どのように影響・作用していくのか

それらを、体感的に理解することは
大きな気づきをもたらします。

◎初めて参加する方も多かったですが、
ゲーム途中はとても活発に〝対話〟が起こり、
まちが活性化していく様子がわかります。

ゲーム終了後、
「楽しかった!」「また、やりたい!」との
お声掛けもいただけて、よかったです。

◎このゲームは
参加者も(ファシリテーターも)楽しく学ぶ
体験型研修です。

興味のある方は、ぜひお声掛けください(^^♪

【セミナー開催報告】 考える力を育む 親子deワークショップ

2019-09-30

9月29日(日)

初めてのTOCfE(教育のためのTOC)イベント
開催しました!

小学生を中心に参加しての初開催となった今回。

少しお姉さんの中学生と、

大人の私も参加して
一緒に「考える力」トレーニングを体験しました。 



まず最初に「考える」ためのウォーミングアップ

①友達との約束を破ったら・・・
→  →

②夏休みの宿題をしなかったら・・・
→  →

③お財布を拾ったら・・・・
→  →

 

特に大人は「思考の癖」=思い込みが強いので、
論理的に考えられてなかった。。との気づきが!
私が一番苦労したかも。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◎TOCとは。。。
イスラエルの物理学者エリヤフ・ゴールドラット博士
によって開発され、世界中の教育現場に
普及している「考える」ことを教えるための
教育手法。

ベストセラービジネス小説『ザ・ゴール』
の中で発表された
〝全体最適のマネジメント理論〟=TOC(Theory of Constraints)

◎TOCfE(TOC for Education)
全体最適のマネジメント理論を
教育の実践現場へ持ち込むために
シンプルでわかりやすく、
短期間で習得でき、
実践的であるために生まれたのが
「考える力をつける3つの道具」を活用したTOCfE。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

TOCfEの3つのツール
「ブランチ」
「クラウド」
「アンビシャス・ターゲット」
のうち、
今回は「ブランチ」に挑戦!

ツールの使い方に慣れるまでは
ぎこちなかったですが、
後半にいくにしたがって、
どんどんいろんな意見が出始めます。

最後には、
ブランチを使って
学校での困りごとをみんなで話し合い
解決方法を考えました!

楽しかった!
またやりたい!

そんな声も聞こえて、、、
次回のTOCfE開催も決まりました!

次回は11月24日(日)14:00~16:00

( 中学生以上)

(参考図書)
『ザ・ゴール』
エリヤフ・ゴールドラット 著(ダイアモンド社)
『考える力をつける3つの道具』
岸良裕司・きしらまゆこ 著(ダイアモンド社)

キャリアコンサルティングはいかがですか?

2019-09-19

キャリアコンサルタントの浦井啓子です。

最近はとくに「転職」をキーワードに
ご相談の依頼が増えています。

・転職を考え始めた
・転職したほうがいいのではないか、、
でも、どのように考えればいいか分からない・・

働き方を考えることは
生き方を考えることです。

そこに正解はありません。
ただ、自分自身が納得できるかどうかです。

誰でも、自分らしく
楽しく生きることができますね!

一人で悩んでいても なかなか前に進めないと感じたら
一度キャリアコンサルタントに相談してみてはいかがでしょうか?

お答えは出せませんが、
答えの見つけ方をお伝えします。

ご相談はこちらから

女性のためのキャリア支援セミナー

2019-09-12

富山大学 男女共同参画推進室様 企画

女性のためのキャリア支援講座

第1回 9月11日(水)

『自分らしく前向きに働く ~ワタシ流!キャリア講座~』
担当させていただきました。

・育児休業から復帰に向けて

・改めて自分自身のキャリアについて考えたい

 

様々な年齢、キャリアの方にお集まりいただきました。

お一人お一人にとって望ましいキャリアを

考えるきっかけになればと

ワークを通じて自己理解を深めていただきました。

 

今後のご自身キャリア設計へと

つなげていただきたいと思います。

ご参加いただきました皆様、

お声掛けいただきました富山大学様

貴重な機会をいただき、誠にありがとうございました。

キャリアカフェ始めます♪

2019-08-23

こんにちは!
キャリアコンサルタントの浦井啓子です。

新しい取り組みとして【キャリア カフェ】始めます!

キャリアコンサルタントと〝自分らしい生き方・働き方〟

(キャリア)について語りませんか?

 

いきなりキャリアコンサルティングをお願いするのは

少し勇気がいりますよね。

キャリアコンサルティングのプチ体験ができます!

 

出入り自由

1500円

定員5名(予約優先)

9月
12日(木)午後2時~4時
24日(火)午前10時~12時

9月の予約お申込みはこちらから
https://ssl.form-mailer.jp/fms/4a5564b0633615

10月
9日(水) 午後2時~4時
22日(火) 午前10時~12時

お申込みは
https://ssl.form-mailer.jp/fms/c24fea16636774

« Older Entries Newer Entries »
Copyright(c) 2021 富山から発信!「自分の将来を選ぶ」ための教育を考える :人づくり・学び舎 Rights Reserved.