キャリア教育 カテゴリーの投稿

【キャリア教育コーディネーター活動記録】中学2年・調理実習

2017-11-17

南砺市立城端中学校さま
第2学年・技術家庭科
「さつまいもを使った手作りおやつ」

今回、調理実習の授業をコーディネート
させていただきました。

 

日頃、自宅レストランを主宰されている方を
外部講師としてお招きし、
サツマイモを使ったおやつ二品(スイートポテト、大学イモ)
を作っていただきました。


◉キーワード
・旬の野菜(サツマイモ)を使用
・食の安全について学ぶ
・簡単で安全な手作りのお菓子
・多様な働き方の人と出会う

 

柔らかく茹でたサツマイモをつぶして、

他の材料と一緒に混ぜて、成形します。

最後に卵黄を塗って、、あとはオーブンに入れて待つだけ!

 

美味しそうな焦げ目もつきました!

 

フライパン一つでできる、簡単大学イモ。
クリスマスムードを演出する手作りピック。

 

こちらの学校では
年間を通じて地域の方と一緒に活動をすることで
様々な方とのふれあい、交流を大切にした学びを提供されています。

春:地域の社会福祉法人の作業所のみなさんと一緒に
サツマイモを植えるボランティア活動
夏:職業体験「14歳の挑戦」
秋:収穫したサツマイモを文化祭で販売

中学生の5日間の職場体験【14歳の挑戦】

2017-09-29

中学生の職場体験【14歳の挑戦】

事前授業を担当させていただきました。

「社会人としてのマナーとコミュニケーション講座」と題して
・職場体験の心構え
・マナーの大切さ
・挨拶やお辞儀の練習
・職場体験の実際のシチュエーションを想定してのロールプレイ

2コマ(1時間半)のお時間をいただき、

レクチャー、クイズ、ロールプレイ

座学と体験学習を織り交ぜ
盛り沢山の内容をお伝えさせていただきました。

素直に積極的に取り組んでくださいまして
楽しくあっという間の時間でした。

学校を飛び出して、
実際の地域の事業所さんで学ぶ1週間。

「働く」喜び、大切さ、意義、大変さを
心と体で、しっかり感じ取ってきて欲しいと思います。

「人づくり・学び舎」新聞第4号をお届けします

2017-09-19

「人づくり・学び舎」新聞 第4号(秋号)を発行しました。

 

「人づくり・学び舎」新聞第4号(PDF)

人づくり・学び舎通信は、3ヶ月毎に季刊発行をしております。

キャリア教育の意義や必要性、これからの可能性などを把握していただく
一助としてお読みいただければ幸いです。

【道プロジェクト】講師紹介PV(1)が完成しました

2017-08-16

キャリア教育コーディネーター

人づくり・学び舎代表の浦井啓子です。

 

仲間と一緒に、道プロジェクトという活動を行なっています。

(中学校などへ出向いて、働くをテーマとした授業や講演会を行なっています)

 

これからを生きる子供達へ

地域に生きるカッコイイ大人の姿

いろんな働き方、生き方を見せていきたい

自分らしい生き方とは何かを考えるきっかけを

提供していきたいと思っています。

 

道プロジェクトを主催する「CAN」には

メイン講師が5名。

(私はコーディネーター兼代表をしています)

 

今回はその講師紹介PVを作成、公開しました。

第一弾は 川田真紀(看板屋)
※外部リンク(Facebookページ)に飛びます。

4分程度の動画です。

キャリア教育コーディネーター 資格取得しました!

2017-07-28

キャリアコンサルタントの浦井啓子です。

この度、キャリア教育コーディネーター認定試験に合格しました。

無事に【キャリア教育コーディネーター】の資格を取得することができました。
(キャリア教育コーディネーターネットワーク協議会認定)

 

富山県第1号です!

 

起業を志した時から私の夢は一貫して

私の地元地域:富山で、南砺で

キャリア教育を充実させること。

そのために

キャリア教育コーディネーターが

活躍できる場をたくさん作ること。

 

その第一歩として

まずは、自分がキャリア教育コーディネーターになること。

 

 

その目標(第一ステップ)を掲げてからも

長い道のりを経て、今やっと、ここに来ることができました。

 

ここからが、本当のスタート。

夢へのスタートラインに立ったのだと思っています。

 

これからも

夢の実現へ向けて

一歩一歩、歩み続けます。

 

 

認定キャリア教育コーディネーター

浦井啓子

「人づくり・学び舎」新聞 第3号をお届けします

2017-06-17

「人づくり・学び舎」新聞(第3号)夏号を発行しました。


「人づくり・学び舎新聞」第3号(PDF)

 

人づくり・学び舎通信は、3ヶ月毎に季刊発行をしております。

キャリア教育の意義や必要性、これからの可能性などを把握していただく
一助としてお読みいただければ幸いです。

「人づくり・学び舎」新聞 第2号

2017-03-30

昨年12月に創刊した

「人づくり・学び舎」新聞・春号(第2号)が

出来上がりました!

 

 

 

 

内容はこちら(PDFデータ)からご確認ください。

 

 

 

事務所でも配布しています。

2017年 あけましておめでとうございます!

2017-01-02

あけましておめでとうございます

キャリアコンサルタントの浦井啓子です。

300eae849a5369aa33d11b6d1d1ef6f0_m

 

昨年2016年は、様々なお仕事をさせていただくことができ、

本格的に「キャリア教育」をスタートさせる

キャリア教育元年となりました。

・キャリア教育コーディネーター

・キャリア学習

・社会人講師(生き方)派遣

 

など、キャリア教育に携わる機会を多くいただき、

「人づくり・学び舎新聞」を創刊することもできました。

 

これからも、「人づくり・学び舎新聞」を通じて

キャリア教育に関する情報発信を積極的に行っていきたいと思います。

 

また、カウンセリング等の相談業務の他にも

起業家育成や、企業の人材定着支援としての研修を担当させていただきました。

キャリアコンサルタントとして提供できるサービスや、

求められているニーズについても多くの気づきを得ることができました。

 

キャリアの専門家の視点だからできることがある、という

新しい可能性をも感じることができました。

2016年は、まさに「基盤を作る」そんな一年でした。

 

それらを踏まえ、2017年は、

これまで行ってきたことを土台とし、

これまでの取り組みの中から芽が出てきたことを

さらに大きく育てる一年としたいと思います。

 

「自分の将来を自分で選ぶ」そんな生き方をしていく人を

たくさん増やしていきたい。

 

新たな思いで2017年をスタートできることを

心より嬉しく思っています。

 

本年もどうぞよろしくお願い致します。

創刊!「人づくり・学び舎」新聞 第1号発行のお知らせ

2016-12-16

この度、人づくり・学び舎新聞を創刊いたしました。

人づくり・学び舎通信1号

↓ 内容はこちらからご確認ください ↓
人づくり・学び舎通信 1号

 

この度、【人づくり・学び舎新聞】を創刊、
定期発行することとなりました。

「キャリア」って何?
「キャリア教育」ってどんなことをするの?

そんな素朴な疑問にお答えできるような

紙面づくりに心がけていきたいと思っています。

 

日々の活動の紹介などを通じて、キャリア教育の意義を

お伝えできれば、、と願っています。(^^)

 

 

次号は春号3月15日予定です。

キャリア教育コーディネーターとは

2016-09-16
◉キャリア教育コーディネーターとは・・
「地域社会が持つ教育資源(社会人講師人材)と
学校を結びつけキャリア教育の支援を行う専門人材」です。
 
地域社会が持つ教育資源と学校を結びつけ、
児童・生徒等の多様な能力を活用する「場」を提供すること
を通じ、キャリア教育の支援を行うプロフェッショナルです。
 
 
 
子供達に仕事に従事する方(社会人講師人材)から
な仕事の良さや苦労、生き方も含めて学ぶこと
をキャリア教育と捉えた時
 
キャリア教育コーディネーターは、
先生方のキャリア教育をサポートさせていたくことを目的とし、
教科の指導計画や内容を工夫し、
子供の学びの意欲を引き出す役割を担い、
社会人講師人材等とのネットワークを持ち、
学校と連携してキャリア教育を行います。
« Older Entries Newer Entries »
Copyright(c) 2020 富山から発信!「自分の将来を選ぶ」ための教育を考える :人づくり・学び舎 Rights Reserved.